« 斉藤先生のこと | トップページ | 父が書を始めた経緯 »

2006/07/08

葉っぱ・竹筆・わら筆の書

今日は久しぶりに、最近父が書いた書を紹介しますね☆

今月23日の堺講演会で飾る用に書いたものです。


Pict1708
「夢」
庭にあった葉っぱで書いたものだそうです。
面白い自然な味わいが出ています。

Pict1715
「童心」
竹筆の書です☆
これまでの竹筆とは別のを使っていて、私が今年、大阪の梅田の大丸でやっていた「風水土のしつらい展」で見つけて、買ってきたものです。
今竹生(こんちくしょう)さんという(^^♪素敵な名前の方がこの筆の製作者です。


Pict1711_1
もう一つ紹介。これはわら筆の書です。
「天恵」―天の恵みですね。

|

« 斉藤先生のこと | トップページ | 父が書を始めた経緯 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158958/10843511

この記事へのトラックバック一覧です: 葉っぱ・竹筆・わら筆の書:

« 斉藤先生のこと | トップページ | 父が書を始めた経緯 »