« 棟方志功さんのこと | トップページ | コスモス会HPオープン »

2006/08/03

セミ、セミ、セミ・・・

暑い日が続きますね~

私の住んでいる仁川では、今、アブラゼミ、クマゼミ、チィチィゼミ(関西だけの呼び方?ニィニィゼミというのが正式な名前でしょうか)、ツクツクボウシ、ミンミンゼミ、ヒグラシと色んなセミが鳴いて、賑やかです。

ミンミンゼミやヒグラシって、関東だと普通の街中でも鳴いていると思いますが、関西だとあんまり平地にはいないような気がします。(私が去年引っ越すまで住んでいたところでは、全然いませんでした。今住んでいるところは、少し山の近くです。)

やっぱり、ひぐらしの「カナカナカナ・・・」と鳴く声は、風情があっていいですね♪

アブラゼミやクマゼミも、あんな風に鳴いてくれたら良いのに、と思ったりするのですが、やかましくてかなわん、と思える彼らの声も、もし全く鳴かなかったとしたら、夏が来たという感じがしなくて、寂しいかもしれませんね。


ところで、今日8月3日は、私の誕生日だったりするのですよ。
私は昭和54年、五井先生が55年の8月17日にご帰神される、ちょうど一年前に生まれました。
8月は私にとって、一年の中でも特に、五井先生を強く意識する年です。

|

« 棟方志功さんのこと | トップページ | コスモス会HPオープン »

コメント

お早うございます。
ヒグラシの声は私も好きです。でも、自分が住んでる東京の街中では全然聞けません、残念ながら。

以前、きれいな水の流れる山間部で川遊びをしていた時聞いたことがありましたが、もうマッタリとした気分におちいっていつまでもそこに居続けたいような実に安らかな響きでした。

晃久さん、お誕生日おめでとうございます。
今日一日良いことがいっぱいありますように☆

投稿: 縁光 | 2006/08/03 05時38分

お誕生日おめでとうございます。

最近五井先生の本を読むようになりましたMTともうします。

心身の紳愈で検索して、こちらのブログをみつけました。

五井先生関係のお話が聞けて本当に感謝してます。

投稿: MT | 2006/08/03 19時25分

縁光さま

コメントと誕生日のお祝いのメッセージありがとうございました♪

ミンミンゼミは、東京ではよく鳴いていると思いますが、こちらは平地ではあまりいません。たまに聞くと「あっ、ミンミンゼミだ」と嬉しくなるぐらいです。

逆に、東京の知人に、クマゼミのことを話したら、知らないと言われたのですが、あまりいないのでしょうか。
「シャァ、シャァ、シャァ」と鳴きますが、こちでは、一番たくさんいるセミです。

投稿: 晃久 | 2006/08/03 22時56分

MTさま

はじめまして。晃久と申します。
コメントとお祝いのメッセージ、どうもありがとうございます。

こちらこそ、私の拙いブログを読んでいただいて、感謝致します。

心身の神癒は素晴らしい本ですね☆
イエス様の深い愛の響きに、読んでいて、心が浄められるような気がします。

私の両親が昔、白光に所属していたもので、よく五井先生の思い出話を聞かされました。
これからも、色々紹介させていただけたら、と思っています。

投稿: 晃久 | 2006/08/03 23時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158958/11229130

この記事へのトラックバック一覧です: セミ、セミ、セミ・・・:

« 棟方志功さんのこと | トップページ | コスモス会HPオープン »