« 東京法話会報告 | トップページ | 芸術は宗教の母なり »

2006/11/22

五井先生のお誕生日

今日、11月22日は五井先生のお誕生日です!!

五井先生は大正5年、東京の浅草でお生まれになっています。

五井先生がお生まれにならなかったら、当然私達はこうして「世界平和の祈り」を祈ることもなく、守護霊・守護神の存在も知ることはなかったでしょう。
それどころか、地球世界は、核戦争か天変地異ですでに滅んでしまっていて、私達は今こうしてこの地上で普通に生活していることさえできなかったことでしょうね。

そう考えると、五井先生が生まれてくださったことは、本当にありがたいことですよねぇ・・・(しみじみ)

五井先生に対して少しでもご恩返しができるように、世界平和の祈りを一心に祈り続けてゆきたいものです。

ところで、今度の日曜日の午前中に、大阪の高殿道場で五井先生のご講話を、テープにて拝聴する集まりがありますので、参加できる人は是非ご参加くださいね♪

|

« 東京法話会報告 | トップページ | 芸術は宗教の母なり »

コメント

晃久さんこんにちわ。
本当に、五井先生が肉体をもってこの世に出てくださり、消えていく姿での世界平和の祈りを教えてくださったことで、人生でのいろんなことを楽に乗り越えられるようになり、本当にありがたいことです。

ところで、11月22日の誕生花は「アングレカム」という星の形をしたお花で、花言葉は「祈り」「いつまでもあなたと一緒」なのだそうです。

誕生日も守護神様が決められるとお聞きしていますが、本当にすごいものだなあ・・・・と驚いてしまいました。


投稿: いるか | 2006/11/23 12時50分

へぇー、それは面白いですね。
どんな花か検索して調べてみましたが、純白の気品のある美しい花ですね。

ついでに、8月3日の私の誕生花も調べてみたら、「サントリナ」という花で、花言葉は「移り気な人」でした(笑)

投稿: 晃久 | 2006/11/24 20時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158958/12784171

この記事へのトラックバック一覧です: 五井先生のお誕生日:

« 東京法話会報告 | トップページ | 芸術は宗教の母なり »